団体旅行に関する様々なお役立ち情報を掲載

団体・社員旅行についての情報ポータル

団体旅行は準備が重要です

団体旅行の代名詞といえば、企業の社員旅行ではないでしょうか。企業の規模によって人数は様々でしょうが、中には数百人規模で行う物もあるようです。そうなってくると問題になるのが準備の問題です。3、4人の個人的な旅行なら場当たり的な対応でも済むかもしれませんが、何十人、何百人となると事前の計画が旅行の評価に繋がるといえます。団体旅行の準備をきちんと行うことで、参加者の方々の思い出に残る旅行を団体旅行を実現することも出来ますし、会社内の旅行であれば上司の方々からの覚えも良くなるかもしれません。仲間内でも、信頼が生まれ、今後の付き合いも非常に楽しい物になるでしょう。

プランを建てるのも一苦労

人数が多い団体旅行を大々的に行うとなると、幹事になる担当者への負担は特に大きなものにあります。旅行先の選定はもちろん、宿泊先、食事内容、移動手段だけでなく各種のスケジュールの作成、予算との調整、社内での調整だけでなく、関係各所への連絡も行わなければなりません。これを全て一人で行うとなると、どこかにほころびが生じて、旅行が台無しになる、という最悪の自体もあり得ます。団体旅行は参加人数が多い分、様々なトラブルが予想されるので当初予定していた団体旅行のプラン通りに行かないことももちろん想定されるかもしれません。しかし、団体旅行の成功は綿密なプランを考えることから始まり、プランもなく団体旅行を行うのは失敗へ向けて走り続けているようなものなので、無駄になるわけではありません。団体旅行を行うには様々な制限もあり、また団体旅行だからこそできる事もあるかもしれません。

ツアー会社に委託?

そこで幹事の方に活用してもらいたいのがツアー会社です。ツアー会社では大人数の旅行に関するノウハウが蓄積されており、要望を伝えておけばそれに合わせたプランを立案してくれますので、後はその中から一番良いと思われるものを選ぶだけで済みますので、団体旅行の準備は外部委託がお勧めです。外部委託することで幹事の方の負担は大きく軽減され、旅行プラン以外の、例えば様々な社内での業務調整や部署間の調整を行うことが可能になり、より充実し、多くの方が満足できる旅行を実現することが可能です。団体旅行を成功させるためにも、旅行会社と二人三脚でプランを立案して、様々なイベントを考えたり、移動中の余興などを考えてみてはいかがでしょうか。

~ 広告~
暮らしに関する業者の比較 生活110番 http://www.seikatsu110.jp/