社員旅行先の決め方

社員旅行はいい機会
団体旅行の一つと言えば社員旅行。夏休みなどがあるのでこの夏の時期に社員旅行を行う会社は少ないようです。社員旅行で一番多いのが春先6月、秋の10~11月。普段は仕事のことでしか会ったり話したりしないような人と、或いは話すことすらない社長とも触れ合うことが出来るいい機会でもあります。ですから社員旅行を企画する幹事になったのでしたら、是非失敗のない社員旅行にして頂きたいものです。

行き先の決め方
では社員旅行はどこに行ったらよいでしょうか。慰安が目的なのか、親睦が目的なのかでも行き先は変わってきますので、よく検討してみましょう。行き先を選ぶポイントがいくつかあります。
1)予算で決める
 いくら海外旅行がいい!と言っても予算がなければ叶いません。予算として最も多いのが1泊2日で1人あたり2~3万円の
 ようです。国内であっても、北海道、沖縄、離島などは費用が余分にかかる場合がありますので、旅費や宿泊費などトータル
 費用を検討する必要があります。
2)日程で決める
 冒頭の述べた通り、6月、10~11月が一番人気の時期のようです。会社の繁忙期、得意先との調整、世間の休みなども考慮し
 て決めることも大事です。
3)移動手段で決める
 団体旅行で大変なのは移動手段です。バスを貸し切って移動した方がいいか、電車を利用した方がいいか、無駄がない適切な
 移動手段を考えて行き先を考えましょう。移動ばかりに時間を費やしては疲れてしまうだけです。
4)テーマで決める
 「カニを食べる」「温泉を楽しむ」「世界遺産を見る」など明確なテーマで行き先を決めるのも方法の一つです。何がした
 いかを皆の意見を聞いてみるのもいいでしょう。

人気な社員旅行の行き先
2013年のある調査で、社員旅行先として人気のエリアのベスト3は、「沖縄」「北海道」「神奈川」だったそうです。皆さんも是非参考にして失敗のない社員旅行を実現してみてください。