Monthly Archives: 2月 2016

人として成長できること

集団行動で必要なもの
私達は小さな頃から、多くの場面で集団行動を行ってきました。地域によって別れてしまいますが、班別行動や遠足など、多くの集団行動を経験してきたことでしょう。中でも就学旅行は初めての団体旅行であり、その計画には綿密な作業があったことは、大人になってからわかる方も多いのではないでしょうか。学生時代には教師が同伴し、あらゆるトラブルに対応するために付き添いを続けてくれたことでしょう。成人を迎えてからの団体旅行には、そうしたトラブルを解消してくれていた教師はおらず、制限されない行動を楽しめるため多くの方が団体旅行を行っています。ですが、楽しいと思うためにも、幹事の方は大変な苦労を経験してきたことでしょう。

幹事の仕事
団体行動を個人間で行う場合には、多くの問題が挙げられます。旅先のトラブルに対応するために、多くの準備を行ったり、旅行中の体調不良に対してどのような対応が出来るのかと、団体旅行の人数が多ければ多いほど、取りまとめる側は大変な苦労が課せられてしまいます。代表的な要素としては、人数把握・費用・移動先の3つ、団体旅行ではこの3つのバランスを取ることがとても重要となってくるため、ひとつが決まれば別の要素を決め直さなくてはならないことも。もちろん、しっかりとした団体旅行を計画する上で、この3つはとても重要となります。特に注目していただきたいのは、気心の知れた仲間では関係が無いのではと思われる方にこそ、しっかりとした計画を立てて団体旅行へ臨んでいただきたいということです。

団体旅行で得られること
多くの人数を取りまとめるために、大変な労力が必要になることは先述したとおりです。しかし、それを行うからこそ得られるものがあります。それは周りの人からの信頼です。誰しもやりたくないことにはなかなか行動に移せないものです。トイレの掃除を進んで行おうという方は少ないはず、ですがそうした姿は周りの方にとても良い印象をあたえるものなのです。団体旅行を計画することで、周りの方から信頼のできる人と思われれば、自然と仕事も順調に舞い込んでくることでしょう。団体旅行をする上で問われていることは人間力です。その人間力を養うためにも、団体旅行はとても重要な行事と言えるのです。